さまざまなリフォーム業者

ホームへ戻る >  建築物の耐火材料について  > さまざまなリフォーム業者

さまざまなリフォーム業者各種住宅設備、ユニットバスやシステムキッチン、トイレや洗面所ユニットなどのメーカー、部品メーカーも自社製品の取り付けを中心にリフォーム担当業者を運営している場合があります。これは当然、元々の住宅設備を用いるリフォームを一番得意としますが、総合的な改装にも対応していることもあります。原則としてはお風呂はお風呂メーカー、トイレはトイレメーカーにませたら良いと考えるべきでしょう。


ガス給湯器や電気給湯器などのガス・電気設備と、蛇口・水道管やカランなどの水道などの設備工事店がリフォームも請け負っている場合があります。しかし、これらの設備工事店は原則関連する設備に限った改装だと考えたほうが良いでしょう。水道関連ということでキッチンや風呂、トイレの改装もやる場合もありますが、それぞれ専門の業者に頼んだほうが無難ではあります。どちらかというとこれらの業者は、大規模な改築や総合的な改装の一部分を担当する業者として下請けや孫請けで施工に携わることが多いでしょう。

さらに専門的な業者として、塗装、左官、板金、タイル、屋根などの業者がリフォームを請け負う場合もありますが、総合的・大規模な物を担当することは稀です。こちらも基本的に、改築や中~大規模のもので部分担当として施工に関わると考えたほうが良いでしょう。


この他、ホームセンターや家具店、建材店、デパートなどの小売業者がリフォームを担当することもありますが、基本的に販売している商品の取り付け、施工に限って考えたほうが無難でしょう。