英会話に役立つ本を安く仕入れる方法

ホームへ戻る >  テレビショッピングとネットショップの連動  > 英会話に役立つ本を安く仕入れる方法

英会話教材と言えば、真っ先に思い出されるのは単語帳や文法書をはじめとする書籍ではないでしょうか。現在沢山の英語本が出版されており、勉強の目的に応じて様々な種類が出ています。しかし、それらの価格はバラバラなので、似たような教材でも倍近く値段が異なるなんてことも当たり前です。


安い教材なら1000円前後、良質の物やCD音源が付属している物だと2000?3000円します。英会話学習者にとってみれば、こうした教材を2?3種類用意するとなると1万円程度は見越しておかなければなりません。それでは、少しでも節約して英語教材や本を買うにはどうしたら良いでしょうか。

比較的簡単に購入出来るのは、古本屋さんです。街の小さな古本屋さんなら、英語勉強に関する教材が半額で販売されています。また、大手古本チェーン店なら、週末限定で105?210円で販売されることもあります。教材の程度にもよりますが、英会話関係については比較的綺麗な物が揃っていますので、中古に拘らなければ費用を抑えることが出来ます。


さらに、アマゾンでは個人で出品出来るので、全く新しい教材でも15?20%オフになった価格で買うことも出来ます。これらは、アマゾンのセールスセントラル機能を利用したものであり、アマゾンで扱っている教材で、同じ物なら出品することが出来ます。しかも、定価よりもかなり安く購入することができ、ケースによっては1円で購入することも出来ます。つまり実質的には、送料のみが掛かる仕組みなので、安価に設定されます。